【画像・動画】2代目MNL48センターはアリー(Aly)。プロフィールをまとめてみた。

      2019/08/24

初代のセンターを立派に1年間務めたシェキから、第二期の新しいセンターへのバトンを交代するときが来ました。

The final results of MNL48’s second General Election were announced naming the idol group’s official Second Year members, revealed new rankings, and crowned new Center Girl on April 27, 2019 at ABS-CBN Vertis Tent in Quezon City. (Official Web Site on 04/29/2019)


上記の公式サイトの発表の通り、2019年4月27日にケソン市のABS-CBN バーティス・テントにて第二期の正式メンバーを決めるMNL48第二回総選挙の最終結果が発表されました。新しいセンターとして、アリー(Aly)への戴冠も行われました。動画では、ほとんど言葉にならないくらい感極まったアリーの様子がうかがえます。

ということで、今回は新しいセンターガールのアリーにフォーカスを当てていきます!

アリーのプロフィール(動画)

アリーのプロフィールをまとめました。こちら↓総選挙時の演説アピール動画です(^^)


・名前
 ジョナ・アリアナ・モンテファルコン・パディロ(Jhona Alyanah Montefalcon Padillo)
・第一期生オーディション順位
 26位
・第二期生オーディション順位
 1位
・生年月日
 2001年1月11日
・身長
 約158.5cm
・血液型
 O型
・出身
 セブ州マンダウエ市
・学校
 Maternelle Academy
・趣味
 読書、ルービックキューブ
・好きな色
 青

センター交代に関するシェキの反応

一代目センターのシェキは、新しくアリーがリーダーになったことをどう受け取っているのでしょうか?
以下はIt’s Showtimeでのシェキのコメントです。(It’s Showtime は日本でいう「ミュージック・ステーション」。国民にテレビで最も認知されている音楽番組の1つです。)


言語はタガログ語ですが、1分30秒ほど経ったあたりで司会にセンター交代に関してコメントを求められ、シェキは以下の3点を回答しています。
<シェキのコメント>
1. センターというポジションは永遠のものではないと以前から分かっていたので心の準備はできていた。
2. MNL48の代表になったアリーを是非応援してほしい。
3. アリーは初めてのセンターとして分からないこともあるはずなので、私もサポートしていきたい。

お気に入りの歌手はSarah Geronimo

アリーの好きな歌手はフィリピン人歌手のサラ・ヘロニモ(Sarah Geronimo)。彼女の有名な歌として『Ikot-ikot』があります。


アリーがどんなアイドルを目指しているのかは、好きな歌手にも目を向けてみると見えてくるものがあるやもしれません。
また、下のような写真も撮っていることから、活発で明るい感じのアイドルより、R&Bやクールな歌手に憧れを持っている可能性も考えられますね。

お気に入りのバンドはOne Direction


アリーはこういうポップな歌も好きなようです(^^)

片思いをしている男性はHarry Styles

アリーはワンダイレクションのハリー・スタイルズ(Harry Styles)に片思いをしている、と話しています。
これはアリー推しの男子ファンたちにとっては嫉妬となるかもしれません。でも、「俺がハリーのような男性になれば、アリーも振り向いてくれるかも?」と考えるのもアリかもしれません(^^)

アリーについて(筆者の個人的感想・評価)

実はアリーに関する情報を集めていると、なかなかインパクトのある情報が見つかりません。
動画やSNSの投稿はあり、人柄的にも十分素敵なメンバーだと思うのですが、なんとなく印象に残るようなものがありません。
おそらく一代目のシェキに個性があり過ぎたというのは一因だと思います。

詳しくは

【画像・動画あり】シェキがなぜMNL48のセンターに?その理由に迫る!

を参照してもらえると分かりますが、シェキは「AKB48グループ内で最低身長」、「ごはんを7杯食べれる」、「ホイッスルボイスができる」、「ラップができる」、「過去に音楽番組で優勝してる」など、彼女のキャラの強さやすごさがすぐに目につきます。

アリーのそういったエピソードや特技などが見つかれば、随時アップしていくつもりです。

少し違和感のあるMNL48第二回総選挙結果

個人的には、私は第二回総選挙結果に違和感を感じています。
以下が当選挙の1位から4位までの結果です。

セラ、シェキ、アビーが2位から4位までを占めています。
彼女たちは第一回総選挙でも1位から3位をとっていたので、初心を忘れず高ランクを維持したんだろうなぁ、と思います。
ここまではオーケーです。
ですが、第一回の選挙で26位のアリーがどうやって1位をとったのか??
先ほどの項目で述べたように、インパクトのない?彼女が1位になれた理由がイメージできないのです。
そして、第1回総選挙では公表された【得票数】が第2回ではなぜ公表されていないのかも気になります。

1つ考えられるのは、一部のファンの大量投票券獲得。
MNL48第二期総選挙の投票権は、
・すべてのシングルおよび一部の商品に封入シリアルナンバー カード(1票)
・MNL48 App VIP会員
となっています。

つまり、大量に購入して投票権をいくつも得るファンがいた可能性はないか?

ということです。

これはMNL48に限った話ではなく、AKB48でも起こっている話ですし、アイドル業界の経済が結果としてよく回るのですから、それはアイドル達にとってもファンにとっても良いことなのだと思います。
ただ、実力や努力が正しく評価されなくなってしまう危険性だけには自覚的であり続けたいとも思っています。

筆者がMNL48を応援する理由と選挙のあり方についての考え

私がMNL48を応援しているのは、最初は「ブログで稼ごう」と思ったのがきっかけでした。
フィリピン暮らしでフィリピーナ妻がいる自分にしか発信できないことは何か?
そう考えた時、MNL48のAitakttaを聞いて彼女たちのバイタリティと魅力はすぐに多くの人々に認知されると思い、彼女たちのことを書き始めました。
もちろん、最初はブログで稼ぐ為のネタでしかありませんでしたが、どんどん彼女たちの魅力に引き込まれている自分がいました。
PVをいくつか見るうちに、各メンバーが本当に素敵で、長年フィリピンで暮らしてきたこともあり、彼女たちがどうしても他人だと思えません。
日本式のアイドル活動は厳しく、数名のメンバーが練習のきつさを理由にMNL48を去っていきました。
お国柄が違うこともあり、「こんなに辛いトレーニングがあるなんて知らなかった。」と感じたメンバーも少なくないでしょう。
でもその中で、歯を食いしばってダンスを仕上げてきてPVのパフォーマンスや舞台に笑顔で立っている彼女たちを見ていると、励まされるし、こちらも応援したくなるのです。本気で。
今では、MNL48は私にとってかなり重要な存在となっています。

彼女たちがファンのために頑張ってくれて、ファンも彼女たちを応援する。
そして、彼女たちが「頑張ったらちゃんと結果が出る!評価してもらえる!」と思えることは大切なこと。
選挙の在り方について、答えはないのかもしれません。
MNL48が経済的に十分に潤えば、より民主的な選挙(例えば1人1票制度)がなされていくのかもしれません。(もはや民主的であるべきかどうかも人によって考えが違ってきますが。)
どうかMNL48のメンバーが純粋な情熱で頑張ってもらえるような選挙であってほしいと願うばかりです。

色々と書きましたが、MNL48のメンバー達への想いは先に描いた通り、全員応援していくつもりです。アリーを含め、彼女たち全員に「クーヤ!(=お兄さん)」と呼んでもらえるよう、がんばってヲタ活をしていきたいですね(^^)

まとめ

・センター交代に関してシェキは前向きな反応
・お気に入りの歌手はSarah Geronimo
・お気に入りのバンドはOne Direction
・One DirectionのHarry Stylesに片思いをしている
・第二回MNL48総選挙は一部のファンの大量投票があった可能性

 - MNL48 ,